4月新スタート『ゆとりですがなにか』

2002年に改定された学習指導要領によって学校は完全週5日制となり、授業の内容や時間数の削減、絶対評価の導入などが行われた。
高校は土日休みの週休二日だが、土日は塾通い。
大学3年生、就活しようとしたらリーマンショックなどで、いきなりの就職氷河期。
入社1年目の3月に東日本大震災。
世間からは野心や競争心、協調性が無いと言われているが、果たして「ゆとり世代」は本当に「ゆとり」なのか?

「ゆとり第一世代」と社会に括られるアラサー男子3人(岡田将生・松坂桃李・柳楽優弥)が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも懸命に立ち向かう!
今年29歳になる1987年生まれの「ゆとり第一世代」と呼ばれるアラサー男子3人(岡田将生・松坂桃李・柳楽優弥)が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも懸命に立ち向かう!
笑いあり涙ありの人間ドラマ『ゆとりですがなにか』は、日本テレビ系列で毎週日曜日22:30~、初回は4月17日スタート。

岡田将生×松坂桃李×柳楽優弥の3人が主人公

岡田将生演じる坂間正和は、食品メーカーに務める一般的なサレリーマン。
実家は造り酒屋で、母と兄、その嫁と妹と暮らしている。

松坂桃李演じる山路一豊は、都内の公立小学校教諭。
学校と父兄との板挟みで悩む日々。そんな中、教育実習の女子大生から告白される。

柳楽優弥演じる道上まりぶは、名門中学を主席合格する神童。
しかし、大学受験に失敗、以来定職につかず、夜の繁華街で客引きをしている。
大学合格を目指し現在11浪中…。
年上の嫁と生まれたばかりの娘がいる。

宮藤官九郎×社会派ドラマ

脚本を担当するのは宮藤官九郎。
自虐的に「ゆとりなんで」と口にせざるを得ない、そんなゆとりのない現代社会を描く自身初の社会はドラマ。

CAST - キャスト -

坂間正和 岡田将生
山路一豊 松坂桃李
道上まりぶ 柳楽優弥
宮下茜 安藤サクラ
山岸ひろむ 太賀
坂間ゆとり 島崎遥香(AKB48)
坂間宗貴 高橋洋
佐倉悦子 吉岡里帆
太田 小松和重
村井 少路勇介
中森 矢本悠馬
円山 加藤諒
藤原 原扶貴子
島本 菊池美里
早川道郎 手塚とおる
坂間みどり 青木さやか
坂間和代 中田喜子
麻生巌 吉田鋼太郎

STAFF - スタッフ -

脚本 宮藤官九郎
音楽 平野義久
主題歌 「拝啓、いつかの君へ」感覚ピエロ
演出 水田伸生、相沢淳、鈴木有馬
プロデュース 枝見洋子、茂山佳則
チーフプロデューサー 伊藤響