矢本悠馬はやっぱりかわいい!『仰げば尊し』に古庄芳喜役で出演

矢本悠馬さんという俳優をご存知でしょうか。
ドラマや映画に多数出演していて、個性的な演技と独特な存在感が話題になっています。
もしその名を知らなくても、出演作品をいえば「あの役の人!?」となるはずです。
そんな矢本悠馬さんが古庄芳喜役で『仰げば尊し』に出演します。

矢本悠馬さんプロフィール

矢本悠馬矢本悠馬(やもと ゆうま)
生年月日:1990年8月31日
出身:京都府
身長:161cm
体重:50kg
足のサイズ:25cm
血液型:AB型
特技:サッカー、卓球、テニス
資格:原動機付自転車 免許
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ


デビューは古く、2003年映画『ぼくんち』で子役としてデビューしています。
2011年より大人計画に研究生として参加し、2016年の現在のソニーに所属しています。
とにかく多くの映画ドラマに出演されています。
前クールの「ゆとりですがなにか」で演じてた、坂間(岡田将生)の働く居酒屋のバイト店員・中森くんもかわいかったですね。

矢本悠馬-ゆとり

「ちはやふる」では西田優征役

矢本悠馬-ちはやふる

個人的には「ごめんね青春!」の古井役が好きでした。

矢本悠馬-ごめんね青春

身長が低くく童顔というところが「かわいい」と女性に大人気です。
また共演者から、よくイジられているようで、そんな「イジられキャラ」が外見とマッチしてて、そんなところが、また人気を集めてるようです。

わき毛って何?

矢本悠馬さんの「わき毛」が話題になっているようですね。
顔に似合わずわき毛が濃いのかなと思ったら「わき毛がない!」ということで話題のようです。
「水球ヤンキース」に出演した時に、わき毛がないことが話題になりました。
ファンの方から質問もきたようで、それに対して、

一年前から、わき毛は剃る文化で過ごしています

と答えています。

まとめ

矢本悠馬さんが演じる古庄芳喜は吹奏楽部ではホルンを担当します。
髪型をおかっぱにして、かわいさに磨きがかかっていますね。
メインとなる回が1話くらいあればいいですね。
きっといい味だしてくれますよ。