竹内涼真がカッコ良すぎる!『時をかける少女』吾郎ちゃんこと浅倉吾郎役で出演

いよいよ『時をかける少女』が始まりました。
吾郎ちゃんこと浅倉吾郎役の竹内涼真さんカッコ良すぎませんか?
典型的なさわやかイケメンくんです。

竹内涼真さんプロフィール

竹内涼真竹内涼真(たけうち りょうま)
本名:竹内 崚(たけうち りょう)
生年月日:1993年4月26日
身長:185cm
3サイズ:B92.W77.H96
シューサイズ:28cm
趣味・特技:歌、サッカー
所属:ホリプロ


趣味・特技のサッカーは5歳の頃からはじめ、プロも夢じゃないほどの腕前だったらしいです。
高校時代は、東京ヴェルディユースに所属し、クラブユース選手権で2連覇を成し遂げています。
立正大学にサッカー推薦で進学して、プロを目指していたいましたが、「自分はプロサッカー選手にはなれない」と思いプロの夢をあきらめてしまったそうで。
日本代表に選ばれている仲間を見て、そう思ったらしいのですが、そういう仲間がいる環境でサッカーをしていたのだから、相当レベルが高いのは間違いないですね。

その後、女性ファッション誌「mina」初の男性モデルオーディション「minaカレ」でグランプリを獲得し、ホリプロ所属となり”竹内涼真“の芸名で芸能活動をスタートさせます。

東京モーターショー2013サポーターファミリー「車家の人々」の「次男は君だ!!オーディション」でもグランプリを獲得し、ミニドラマ「車家の人々」で俳優デビューを果たしました。

竹内涼真-車家の人々

2014年には多くのイケメン俳優の登竜門・仮面ライダーシリーズ「仮面ライダードライブ」の泊進之介/仮面ライダードライブ役を射止めます。
この仮面ライダードライブ役で注目を集めることになるんですね。

竹内涼真-仮面ライダー

最近では、「下町ロケット」の立花洋介役や「スミカスミレ」の辻井健人役「臨床犯罪学者 火村英生の推理」のシャングリラ十字軍の鬼塚竜三役などでドラマ出演しています。

竹内涼真-下町ロケット

竹内涼真-スミカスミレ

竹内涼真-火村英生

2016年6月から放送されているロッテ「爽」のCMでも、さわやかイケメンぶりがハンパないです。

ヒルナンデス

竹内涼真さんを検索していると、ヒルナンデスに出演した時のエピソードが紹介されているものが多いですね。
ヒルナンデスのロケで「給料制」であることをカミングアウト!「7万円の帽子を買う勇気はない」と尻ごみします。
周囲からは「給料制ライダー」といじられ、「ちびっ子のみんな!これが現実だ!!」とオチをつけています。

竹内涼真-ヒルナンデス1

竹内涼真-ヒルナンデス2

竹内涼真-ヒルナンデス3

まとめ

今回の『時をかける少女』は、Sexy Zone菊池風磨さんが演じる深町翔平ことケン・ソゴルの目線からも物語を描いていくという新しい試みがなされています。
当然、菊池風磨さんへスポットが当たる回数が多くなるとは思うんですが、浅倉吾郎役の竹内涼真さんの存在感の方が強くありませんでした?
未羽(黒島結菜)の恋するお相手は深町なんだから、吾郎ちゃんは「いい人なんだけど…」ってくらいに抑えてくれないと…。
なのに、竹内涼真さんたらカッコよすぎです!