二階堂ふみが『そして、誰もいなくなった』に出演!藤原竜也の恋人・倉元早苗役

7月スタートのテレビドラマ『そして、誰もいなくなった』に二階堂ふみさんが、藤原竜也さんの恋人・倉元早苗役で出演します。
そして、誰もいなくなった』は順風満帆な人生を送っていた主人公・藤堂新一藤原竜也)が偽物に人生を丸ごと乗っ取られてしまうという本格サスペンス。

二階堂ふみさん演じる倉元早苗は、新一の恋人で婚約者。
仕事もルックスも完璧な男・新一との結婚にこぎつけ、幸せの絶頂のはずが、不可解な事件に翻弄されて変わっていく新一を信じられなくなっていきます。
彼女として、フィアンセとして、自らも闇の部分を少しずつ露わにしていくという難しい役どころ。
「藤原さんの隣に立ってもらうにふさわしい女性は、実力派女優として名高い二階堂さんがぴったりだと思った」と鈴木亜希乃プロデューサーが語るように、演技派の藤原竜也さんと堂々渡り合える存在として白羽の矢が立ってのキャスティングだそうです。
人生初というウェディングドレス姿からエプロン姿、幸福感いっぱいの笑顔から陰のある芝居、たくさんの表情で魅せてくれることでしょう。

二階堂ふみ2二階堂ふみ3

二階堂ふみさんプロフィール

二階堂ふみ二階堂ふみ(にかいどう ふみ)
生年月日:1994年9月21日
身長:157cm
血液型:O型
出身地:沖縄県
所属:ソニーミュージック

大好きだったドラマ「熱海の捜査官」に市長の娘・甘利レミー役を演ってた女の子と知ったのは、最近のことです。
まさかあの子がって感じですが、売れて良かったなと思っています。
今をトキメク山﨑賢人さんや三吉彩花さんも出演してた「熱海の捜査官」ってスゴイなと思います。


小さい頃から映画が好きで、映画女優になりたいと思っていそうです。
12歳の時に「沖縄美少女図鑑」に掲載されたことがキッカケ。その雑誌を見たマネージャーが沖縄まで駆けつけスカウトしたんだそうです。
ファッション雑誌「二コラ」専属モデルをつとめ、2007年にドラマ「受験の神様」で女優としてデビュー。
2009年に役所広司さん監督の映画「ガマの油」でヒロイン役に抜擢されると、似ていることもあり、「ポスト宮﨑あおい」としても注目を集めました。
2011年には「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」で映画初主演し、第3回TAMA映画賞最優秀新進女優賞、第26回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。
園子温監督作品「ヒミズ」で第68回ヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。
2013年には映画「ヒミズ」「悪の教典」での演技が評価され、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
「脳男」「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」での演技が評価され、第35回ヨコハマ映画祭および第56回ブルーリボン賞にて助演女優賞を受賞。
2014年には映画「私の男」でこれからの活躍を期待する若手俳優に贈られるニューヨーク・アジア映画祭ライジング・スター・アワードを日本人で3人目の受賞。
日本映画テレビプロデューサー協会よりその年に最も活躍した将来有望な俳優に贈られる2015年エランドール賞新人賞も受賞しています。
名実ともに映画女優の夢をかなえましたね。
2016年には「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります!」の最年少メンバーとなるなど、バラエティにも活躍の幅を広げています。

私の男

4,082円


気になる熱愛の噂は

気になる二階堂ふみさんの熱愛の噂ですが、かなりモテモテです。

新井浩文最初の噂のお相手は新井浩文さん。
映画「ヒミズ」の共演がきっかけだったようです。
そこで仲良くなった二人は焼肉デートの場面を週刊誌にスクープされました。
16歳差という歳の差カップルということでとても話題になりましたね!
それにしても新井浩文さん年下がお好きですね。


オカモトレイジ次に噂されたのがオカモトレイジさん。
朝までデートをスクープされています。
ロックバンドOKAMOTO’S(オカモトズ)のドラム担当の方です。
ベースはダウンタウン浜田雅功の長男のハマ・オカモトさん。


星野源次の熱愛のお相手は星野源さん。
女性に人気のミュージシャンです。
映画『地獄でなぜ悪い』で知り合い、他の現場で再共演したことから交際に発展したと報じられました。


菅田将暉最後に菅田将暉さん。
2016年3月に熱愛疑惑が起きましたが、本人たちは友達だと言い張っています。
ぐるナイのゴチで共演した時も、二人の仲の良さに「付き合ってるやん!」と突っ込まれてました。


二階堂ふみは性格が悪い!?

ネットで検索していると性格が悪いといったワードが引っかかってきます。
華麗なる恋愛遍歴やストレートな表現が原因だと思われます。
数年前なら、こういうキャラは人気を集めたものでしたが、今では嫌われる要素にもなるんでしょうね。

「(民放)ドラマでは自分の役がどういう風に描写されるのかわからないので基本的にドラマには出たくない。」
同世代の役者に対して「なんでドラマなんかに出るんだろう?」

実力のある監督の作品には「ノーギャラでもよいから出たい!」

「もっと変態と仕事がしたい」、「かくいう私も変態です」

二階堂ふみインスタ

二階堂ふみさんのインスタに載った写真ですが、「胸が見えそう」と男性ファンは狂喜乱舞。しかし、女性からは「下品」「あざとい」など大不評。
最近では「ゴリ押し」などの非難を浴びせるアンチ二階堂ふみが増えているようです。

逆に言うと、アンチがいるということは、トップに立てる要素もあるということですから、今後の二階堂ふみさんの活躍に注目しましよう。