鑑識の山瀬栞役の伊藤沙莉って実は子役だった!『ラストコップ』

日本テレビ系列で放送される『ラストコップ』で、結衣(佐々木希)の同僚・鑑識の山瀬栞を演じる伊藤沙莉さんをご紹介します。
誰もが「この娘、どこかで見たことある」と思うことでしょう。
実は子役から活躍していて、天才子役とも呼ばれていたんですね。

伊藤沙莉さんプロフィール

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e6%b2%99%e8%8e%89

伊藤沙莉(いとう さいり)
生年月日:1994年5月4日
身長:152cm
血液型:A型
出身地:千葉県千葉市
趣味:カラオケ
特技:ダンス
所属:アルファーエージェンシー

「いとうさり」ではなく「いとうさいり」と読みます。

最近では「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」で、松岡茉優さんと本人役で出演しています。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e6%b2%99%e8%8e%89-%e3%81%8a%e3%81%93%e3%81%a0%e3%82%8f%e3%82%8a

怪盗 山猫』に広瀬すずさんをイジメる垣内結菜役で出演されてましたね。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e6%b2%99%e8%8e%89-%e5%b1%b1%e7%8c%ab

デビュー作は2003年のドラマ「14歳~妻が子供に還っていく~」。
当時、伊藤沙莉さんは9歳で、体が少女に若返ってしまったという難しい役を演じ、話題になりました。

2005年の「女王の教室」で志田未来さんをイジメるクラスメート・田中桃を演じています。
演技がリアルすぎて「ムカつく」と反感を買いました。
当時、話題になった作品ですから、覚えている人も多いのではないでしょうか?

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e6%b2%99%e8%8e%89-%e5%a5%b3%e7%8e%8b%e3%81%ae%e6%95%99%e5%ae%a4

2014年の「GTO」でもイジメっこを演じているのですが、ここでも、演技がうますぎて「本当にムカつく!」と話題になりましたね。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e6%b2%99%e8%8e%89-gto

2015年には「トランジットガールズ」で初の主演・葉山小百合を演じました。
同姓愛という難しいテーマの作品でしたが、見事に演じきりました。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e6%b2%99%e8%8e%89-%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88

伊藤沙莉さんの熱愛の噂

過去に、Hey!Say!JUMP山田涼介さんやSexyZone菊池風麿さんと噂になっています。

Hey!Say!JUMP山田涼介さんとは「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」で共演されています。
ホントにただの噂のようです。

SexyZone菊池風麿さんとは「GTO」で共演されています。
撮影現場で撮ったと思われるツーショット写真が流出したことで、噂になりました。
菊池風麿さんの膝の上に座っている写真などもあって、ホントに仲の良さそうなんです。
ただ、仕事現場での写真で、プライベートでの写真とかではないため、共演者として仲良くなっただけのようです。

まとめ

ハスキーボイスと高い演技力で、多くの作品に出演している伊藤沙莉さんですが、イマイチ知名度が上がらないですね。
ラストコップ』の山瀬栞役は、鑑識でありながら、事件を解決に導く秘密道具の開発に余念がなく、京極(唐沢寿明)に恋して「昭和の女」になろうとするというキャラクター。
過去にイジメる役で話題になっているんだから、極めてしまえばいいのに…。