1月新ドラマ『フラジャイル』

主人公は病理医の岸京一郎(長瀬智也)。
病理医とは、細胞や組織の観察、死体の解剖などのデータから、病気の原因と発生の仕組みを解明し、患者への診断を科学的に行う専門医の一つ。
病理医は患者を直接担当することはないが、病理医の診断があって初めて患者への治療を開始する。
臨床医の診断ミスは病理医が正すことができるが、病理医の診断ミスは、そのまま患者の生死に直結する。
それくらい、責任の大きい職務でもある。
「強烈な変人だが、極めて優秀」と称される天才病理医の岸が、周囲との軋轢など一切気にせず、患者の命を救うため、己が信じる医療の正義のため、闘う姿を描いていく。

TOKIOの長瀬智也が13年ぶりのフジ系ドラマ出演

TOKIOの長瀬智也が演じる岸京一郎は、イケメンなのに、偏屈で毒舌な癖の強い病理医。
医師なのに白衣はまとわず常にスーツ姿。
自分の診断が他の医師と対立しようものなら、歯に衣着せぬ物言いで、徹底的に闘い抜く悪魔のような顔を持っている。
現実に岸が赴任してから病院の評判は劇的に良くなった。
医師としての技量は桁外れに有能と認められながらも、敵ばかり作ってしまう岸は、なるべく関わり合いたくない存在。
しかし、その根底には、自らの名誉を一切求めることなく、医師として最も重んずるべきものは医療の正義であり、患者の命であるというブレない姿勢を貫いている。

原作は連載中の同名漫画

現在「アフタヌーン」(講談社)で連載中の同名漫画が原作です。
読者アンケートでは常に上位に名を並べ、「マンガ大賞2015」の候補にも上がった人気作品。

CAST - キャスト -

岸京一郎 長瀬智也
宮崎智尋 武井咲
森井久志 野村周平
細木まどか 小雪
中熊薫 北大路欣也

STAFF - スタッフ -

原作 「フラジャイル」(講談社『アフタヌーン』連載) 原作・草水敏/漫画・恵三朗
脚本 橋部敦子
音楽 林ゆうき、橘麻美
主題歌 「fragile」TOKIO
企画構成 成河広明、池田拓也
プロデュース 小林宙
演出 石川淳一、城宝秀則、池辺安智